中古車購入前に知っておきたい注意点

新車とほぼ変わらない状態の車を安く買うことができる

発売開始からそれほど長い年月が経過していない車種は、中古車市場において活発に売買が行われており、各地の中古車販売店で人気商品として扱われることがあります。また、国内外の有名メーカーの中古車の販売を専門としている店舗の中には、在庫数によって新車とほぼ変わらない状態の車が安く販売しているところも多くあります。そこで、新車を購入する資金が不足している人は、数ある店舗の中でも品ぞろえが良いところや、良心的な値段設定をしているところを探すことがおすすめです。また、すぐに店舗へ足を運ぶことができない人は、購入先の候補を決めるにあたって、インターネット上で販売中の中古車の検索ができる店舗を選ぶと良いでしょう。

正規のディーラーのようなサポートを受けられない

巷の販売店で中古車を購入する場合には、正規のディーラーのように点検や整備、車検などのサポートを受けられないため、車を維持するために面倒な手続きが必要となることがあります。また、生産が既に完了している中古車については、故障や不具合が生じた時に純正のパーツが手に入らなかったり、修理が完了するまでに長い期間が掛かったりすることもあります。そうした問題に対処をするには、一般の中古車販売店の車と比べると販売価格が高くなりますが、大手の自動車メーカーの認定を受けている中古車を購入するという方法があります。なお、中古車の購入前にメンテナンスの際の注意点について経験豊富な担当者にアドバイスを受けることも重要です。